TOP / ユーザー様の声

ロイヤルコントラクトサービス株式会社様(HP



事業内容

企業内給食施設等の運営

ご利用製品
  • らくらく献立7産業給食版
  • らくらく献立7施設版
  • らくらく献立7保育園版
夢工房製品を利用した感想

各施設毎に異なる要望にも応えて頂き、どんどん使いやすく、進化していただけるので、 クライアント様のご要望にもお応えする事ができ、患者様の栄養管理も行き届いております。

プロフィール

『MADE FOR YOU』あなたのために、
心をこめて ロイヤルグループはホスピタリティを大切にします。

患者様がリラックスして治療を受け、入院生活を送っていただくために、
日々の食事に大きな役割を果たします。

皆様に楽しんで。召し上がっていただけるよう、
素材にこだわり、調理また、食べやすさ、飲み込みやすさにも配慮しています。

社会福祉法人 日本原荘様(HP



事業内容

施設介護事業 在宅介護事業

ご利用製品
  • らくらく献立7施設版
製品を知ったきっかけ

第一日本原荘の荘長様が給食ソフトを探しておられた際、夢工房に資料請求いただき、お送りした帳票見本の中で、栄養士の皆様は特に調理表を気にいっていただいたとのことです。 弊社の「らくらく献立6・施設版」をご導入頂き、「らくらく献立7・施設版クラウド」へ置き換え、各施設様で永くお使いいただいています。

日常業務

日常の業務では各施設で、献立作成から発注作業、また、各帳票などを使用していただいています。

夢工房製品を利用した感想

新しく操作や活用方法も増え、自施設に合った帳票作りが出来、助かっています。 これからも色々な幅広い対応が出来るようによろしくお願いします。

プロフィール

社会福祉法人日本原荘様は昭和42年に「特別養護老人ホーム 日本原荘」を開設されて以来、約40年間で、老人ホームを初めとし、デイサービス・介護老人保健施設・津山ナーシングホーム・総合ケアサービスセンターかつたなど、多岐に亙る専門的サービスを提供する施設に発展されています。日本原荘様のパンフレットにある「家族や社会のために盡くされ、栄光の歴史を刻まれ、人生の定年を間近にされた人たちが、残る人生をより豊かに生きていただくために、 そして又、貴重な福祉資源として、地域の発展に役立つために、よりいっそうの充実と発展に努める所存であります。」と表現された精神は各施設で実践され、地域福祉・地域社会へ大きく貢献されています。

足近保育園様(HP



事業内容

保育園

ご利用製品
  • らくらく献立7保育園版
夢工房製品を利用した感想

計算が簡単に出来、助かる。書類作成などの事務仕事が楽になった。アフターサービスがしっかりしていて、安心出来る。

宇都宮協立診療所様(HP

事業内容

診療施設

ご利用製品
  • らくらく栄養相談6
  • らくらく献立EX2015クラウド
夢工房製品を利用した感想

行事食や季節の食材を取り入れ、患者様に少しでも楽しんでいただけるよう心がけています。 らくらく献立は、写真などを取り込むことができ、とても使いやすいです。帳票類もそろっており、事務作業がスムーズです。

株式会社 エヌビービー デリコム様(HP



事業内容

配食サービス

ご利用製品
  • らくらく献立7産業給食版
夢工房製品を利用した感想

コンピューターの扱いに不慣れな私でもわかり易くてありがたいです。そして担当の方がついて 下さっているので安心感もあります。

プロフィール

お客様のニーズを的確にとらえ、喜ばれる顔を張り合いに、地域に根ざした 「あたたかいコミュニケーション」を広げることをめざしています。

三育学院大学様(HP



ご利用場所

学生食堂

ご利用製品
  • らくらく献立7産業給食版
夢工房製品を利用した感想

操作のほとんどがワンクリックでおこなえるところは、パソコン初心者でも使いやすいと思いました。 販売実績管理ができるところがよい。 EXCELやCSV出力できるのもよい。 サポートも丁寧で早いので安心。 欲を言えば、栄養所要量の作成で個人の体格別にも入力できたらよいかも。

プロフィール

キリスト教の精神の基づいた全人的教育を行う。 食事はベジタリアン食(卵乳菜食)で提供している。

社会福祉法人大村子供の家様(HP

ご利用場所

児童養護施設 県央児童家庭支援センター 小規模保育園 認定こども園(保育所型)放課後児童クラブ

ご利用製品
  • らくらく献立7児童福祉施設版
  • らくらく献立7保育園版
夢工房製品を利用した感想

今まで献立作成、発注、監査資料など手書きで行っていました。 夢工房さんのソフトを入れてからは、これらの作業が楽になり、全体を見て作業が出来るようになりました。 余裕の時間が少し持てるようになって、子供達の為に手作りの食材を作ったり、メニューを考えたりと出来るようになりました。

ページの最上部へ