TOP > わくわく広場 > 夢工房なんでも情報

夢工房なんでも情報

2019年03月12日インターネット

Google ホームページが古いPCのアイコンに変わっていました。

アイコンにマウスカーソルをあてると
「ワールド ワイド ウェブ 誕生30周年」と表示されました。

現在では当たり前のように利用されているインターネットですが、
私が利用していた頃(1994年ごろ)は一部の研究機関や家庭で利用できても電話回線を利用した
低速のものでした。

一つの画面を見るだけでも、数十秒経ってからようやく表示される環境でしたが、
それでも遠く離れた国内や海外の情報が見れるという事だけで感動していた記憶があります。

そして当時インターネットの黎明期に活躍した「Netscape Navigator(ネットスケープナビゲータ)」の存在を
思い出しました。
インターネットをする人で知らない人の方が少数だったくらい、知名度の高いものでした。
(その後、「Internet Explorer」を筆頭に「Google Chrome」「Firefox」「Opera、Safari」
などの多種多様な製品が開発され、2008年には開発が終了。)

今では、画像はもちろんのこと動画などデータ量の多い情報でも
ストレスなく閲覧できるようになり、改めて技術革新の変化を実感しました。

開発部 山南

2019年02月26日電子決済

ApplePayやおさいふケータイなどの電子マネーを使った電子決済方法が徐々に普及しつつあります。
しかしまだまだ現金の方が安心という方やお店側も手数料の関係により一般的にはあまりなじみがないと思います。
自分はどちらでも良いのですが種類が多すぎて、種類が多すぎて対応しきれない事があり複数持っていません。

ですがここ最近QRコードを使用した決済方法が話題となっております。それはpaypayやLINEPayです。
それらの二つは広告費をあまり使用せず、ポイントによるキャッシュバックによりユーザに使用して頂こうと考え実行しました。
自分もそらにちゃっかり乗っかってしまい、新しいパソコンを作ったり、古くなった家電製品などを購入しました。

使えるお店もどんどん増えておりますが、やはりいろいろと問題がありそこまで普及はしないだろうと思います。
スマートフォンなどを使えない状況になった場合などは困りますね…(笑)

しかし自分はポイントが着いたり支払い時の素早さや、料金の過不足問題、支払い後の管理やお店側の集計問題などが解消されると思い、どんどん普及して欲しいと思います。

新しい事に挑戦するのは不安があります。だけど、使ってみると楽しかったり便利になったりします。これは仕事でも同じですね。
現在いろんな事に挑戦させて頂いています。毎日大変ではありますが楽しくもあります。
これから新しい技術が増えていくと思います。オンオフとはずいろんなところにアンテナを張り、いろんな事にチャレンジしていきたいと思います。

開発部 藤井

2019年02月23日はやぶさ2

昨日2/22、探査機「はやぶさ2」が、小惑星「リュウグウ」に着陸。

地球から3.4億キロ離れた
直径6メートルの平地に着陸したそうです。

ちなみに地球1周がどのぐらいか調べたら
40,075キロ
え?4万キロしかないの?と思ってしまうほどの
離れた場所での出来事。

地球との交信は片道20分ほどかかるそうで、
え?でも20分しかかからないの?とも思ったり。。。
何がなんだが。

着陸には何度もリハーサルされ挑まれたそうで
何事も積み重ねは大事なのだなと、うなずいたり。

はやぶさ2が着陸直後に撮影した画像も見ましたが
もう、本当のことなのか不思議な気持ちになります。

この先もっともっと宇宙開発が進んで
人類が知らなかったことがもっともっとわかったり
地球を飛び出したりするのでしょうか・・・?
どんなことでも楽しくていいことだといいなぁ。と、
のほほんとまだまだ地球で夢を描いてます。

開発部:北岡

2019年02月05日五輪も楽しみ

先月、テニスの全豪オープンで 大阪なおみ選手が優勝しましたね。
NHK地上波での生放送があり、休日はテレビで観戦を楽しみにして
いました。それが 決勝まで残って、優勝するとはビックリ。
クビトバ選手との接戦、感動しました。
両選手とも 素晴らしいプレーとメンタル、面白い試合でした。
第3セット、大阪選手のサービスをクビトバ選手がリターン出来ず、
決着がついた瞬間 感動で涙がでました。
そして 試合後の 優勝セレモニーの 大阪選手のスピーチは微笑ましく、
最後まで楽しませてもらいました。

昨年4月 フェドカップ(女子テニスの国別対抗戦)が兵庫県であり、
大阪選手の試合を観戦しました。当時すでにランキング20位あたり
でしたが、1位になるなんて。。。
今後も 大活躍を期待しています。

開発部 川上

2019年01月29日~出張記&地元の名産~ 保育園版給食ソフトの操作ご説明訪問時のお話

寒波も到来し、寒い日が続いていますが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

夢工房ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
このブログは、メンバーが順番に担当しています。
今、私自身が書いた過去記事をふりかえってみたところ、
前回は秋、前々回は夏、さらにその前は春、でした。
だいたい季節ごとに記事を書かせていただいていることに気づくとともに、
時間の流れの速さを改めて感じています。

いつも、私が担当させていただく回では、旅行記やお出かけ記を書いていますが、
今回は、出張で訪問した山口県について書きたいと思います。

1年ほど前の話になりますが、
山口県にある保育園さまに、給食管理ソフト「らくらく献立7・保育園版」を購入いただき、
導入時のソフト操作ご説明に伺ってきました。

春に新しくOPENする準備段階で、
建物も新しく、給食調理スペースもピカピカでした。
初めて園児さんを迎える準備に、私もワクワク感をいただきながら、ソフトの説明をさせていただきました。

ご説明も無事終わり、
帰りの新山口駅で出会ってしまったのが、山口名物、ういろう達。

新幹線の時間まで余裕があったので、
駅構内お土産コーナーにある、地元菓子店3店舗を巡り、ういろう全種を買って帰りました。
食べ比べてみると、やはり、店ごとに食感や味が違って、
一口に「山口ういろう」と言っても、いろいろ違いがありました。
出張で各地を訪問させていただいたことで、現地の名産にも出会えて、幸せな仕事だなと思います♪

販売促進部 森谷

2019年01月24日ラグビーワールドカップ2019♪

いよいよ今年は、ラグビーワールドカップが日本で開催されますね☆
チケットは場所や試合によりますが、高いものは10万円!
見に行きたいなぁ~
ラグビーって観戦するのも、おもしろいスポーツだし、選手もかっこいいし・・・
あの身体をつくるための食事は、質も量も、きっとすごいだろうなと思います。

夢工房の『スポーツ栄養ナビ』に、高校のラグビー部員の方々が
毎日の食事と体重を登録してくれているので、微力ながら、応援しています。
もうすぐ、食事登録用のスマホアプリもリリースする予定なので、
そちらも使ってもらおうと思っています。

     

オリンピック・パラリンピックもあるし、スポーツがどんどん盛り上がって、
それを『スポーツ栄養ナビ』がサポートできたら最高にうれしいです♪

販売促進部 秋田

2019年01月08日あけましておめでとうございます

平成元年に、夢工房は、株式会社としてスタートしました。

ちょうど、30年経過し、新しい元号とともに、新たなる1年目が始まります。

いろんな意味で節目の時、1人、1人が自分の能力を精いっぱい発揮し、こんなもの、あんなものを創りたいと、まっしぐらに突っ走った創業当時の思いを呼び起こし、「できない理由」を探すのではなく、お客さまの不便を解決し、こうしたい、ああしたいを実現し、お客様に感動してもらえるシステム創りをめざしましょう!!

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

田中裕子

 

2018年12月26日「2018こうべ歩KING歩QUEEN決定戦!」 結果発表!!

10月から11月まで参加した神戸市主催の「2018こうべ歩KING歩QUEEN決定戦!」
2か月間、目標に向かって一生懸命歩いた成果あり!!
見事、チームで2位を受賞することができました。
個人では、2名が、「100点満点」で、見事1位!
今年で、6年目!!初受賞です ^O^/

この100点満点という壁がなんと高い事。
私自身は、2か月間で、2日、「100点」のスコアを逃してしまいましたが、
毎日必ず100点というのは、かなり厳しい条件でした。
もう一つのチームも平均点「96.71」で17位!!

▼全体のランキングはこちら
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/promotion/kobe21/aruking2018rankingfinal.html

 

夢工房は、「健康経営宣言(神戸経済同友会)」「わが社の健康宣言(全国健康保険協会)」
「健康づくりチャレンジ企業(兵庫県)」「健康経営優良法人2018(経済産業省)」に登録しています。

イベントは終わりましたが、引き続き、自分自身の健康を意識しながら、運動を継続したいと思います。

販売促進部 和田美

2018年12月21日生活発表会

先週末に私の子ども(1歳児クラスと3歳児クラスの2人がいます)が通う保育園で生活発表会がありました。

 

1歳の子どもはあひるのヘルメット(帽子?)をかぶって、白いかわいい布を着せられ登場。

着てるというより、着せられている感じがまた1歳児という感じで、登場だけでかわいかったです。

一人ずつ名前を呼ばれ、うちの子は蚊の鳴くような声で『はい・・』というのが精いっぱい。たくさんの観客で緊張しているようでした。

先生方が作った木の絵の後ろに隠れたかと思うと、コアラになって登場。先生の『あひるが生まれ変わって、コアラになりましたあ~』の説明に、私は一瞬ピンとこず『???』

よく聞くと、今、あひる組で、次の4月からこあら組になるということで、あひるからコアラに変身したようでした。

納得しつつ、こんな短時間のために、子ども一人ひとりの頭に合わせて、ぴったりのヘルメット(帽子?)を2つも作ってくれて感心しながら見ていました。

ただ舞台裏で着替えさせるときに、子どもがスピードについていけなかったのか、緊張の糸が切れたのか、コアラで登場の時には、3~5人ぐらいが大号泣。それもまたかわいい。と許されるんですけどね。

 

上の4歳の子も、今年は動物シリーズ。子どもが3~4人ずつグループでいろんな動物になって、森のお風呂に入りにいき、最後に、みんなでドリフターズの”いい湯だな”を歌って踊るというものでした。

うちの子どもはキリンになり、片手を伸ばして、つま先立ち歩きで登場。さすが3歳児クラス。みんな、声も出ていて、しっかり踊れていました。

 

我が家に帰って、大事にされている3つのヘルメット(帽子?)おやつを食べる時、TVを見る時、お絵かきする時、二人とも気分がのった時によくかぶっています。1歳の子はあひるとコアラを選べるので、目移りしてます(笑)

生活発表会、日ごろの成長も見れて、もちろん楽しみなのですが、ヘルメット(帽子?)のおかげで、これからまた1年間お家でも楽しく遊べます。

保育園に感謝です。

 

販売促進部 三木

2018年12月19日第13回 学校給食甲子園

学校給食甲子園 観戦に行きました!

昨年、夢工房のお客様が決勝大会に出場されたたことで、初めて観戦に行ったのですが、
学校栄養士の皆様、調理員の皆様の意気に当てられ、
今年は、夢工房でも協賛参加させていただくことになったのです。

12月8日(土曜):食育審査
12月9日(日曜):調理審査

とありましたが、協賛の場合、決勝12代表の給食試食ができるという、食欲が勝り9日のみ観戦させていただきました。

いつもと、勝手の違う調理場での、代表の皆様の奮闘!
手際がいい!!

学校の調理現場では、この手際で、時間内に、大量調理されているんだなー と感心しながら、試食に・・・

献立は、学校給食基準に合わせた内容とのことで、
あきらかに、私が自宅で調理している料理に比べて 「薄味」
でも、しっかり出汁が効いているんです。野菜の甘味で食材の味が感じられるのです!

「うわー、 今の学校給食って 彩も良くって こんなに美味しいんだ!!」

本当に 「!」しか出てこない!

甲子園なので、結果に優越がつくのもちろんですが、本当に審査の方々の苦労が慮れるばかりでした。
優勝校 :養父市学校給食センターさま(兵庫県) 本当におめでとうございました。
※夢工房も兵庫なので、すごく嬉しかったです!

https://kyusyoku-kosien.net/

夢工房は、今回協賛の一環として 食育ソフト「えいよう学くん Web版」を決勝大会出場の12校の皆様に景品提供しています。

http://www.yumekobo.jp/product/ee/manabukun.html

岩本 記

©2005-2011 YUMEKOBO Co.,Ltd. All rights reserved.