TOP > わくわく広場 > 夢工房なんでも情報

夢工房なんでも情報

2019年01月08日あけましておめでとうございます

平成元年に、夢工房は、株式会社としてスタートしました。

ちょうど、30年経過し、新しい元号とともに、新たなる1年目が始まります。

いろんな意味で節目の時、1人、1人が自分の能力を精いっぱい発揮し、こんなもの、あんなものを創りたいと、まっしぐらに突っ走った創業当時の思いを呼び起こし、「できない理由」を探すのではなく、お客さまの不便を解決し、こうしたい、ああしたいを実現し、お客様に感動してもらえるシステム創りをめざしましょう!!

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

田中裕子

 

2018年12月26日「2018こうべ歩KING歩QUEEN決定戦!」 結果発表!!

10月から11月まで参加した神戸市主催の「2018こうべ歩KING歩QUEEN決定戦!」
2か月間、目標に向かって一生懸命歩いた成果あり!!
見事、チームで2位を受賞することができました。
個人では、2名が、「100点満点」で、見事1位!
今年で、6年目!!初受賞です ^O^/

この100点満点という壁がなんと高い事。
私自身は、2か月間で、2日、「100点」のスコアを逃してしまいましたが、
毎日必ず100点というのは、かなり厳しい条件でした。
もう一つのチームも平均点「96.71」で17位!!

▼全体のランキングはこちら
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/promotion/kobe21/aruking2018rankingfinal.html

 

夢工房は、「健康経営宣言(神戸経済同友会)」「わが社の健康宣言(全国健康保険協会)」
「健康づくりチャレンジ企業(兵庫県)」「健康経営優良法人2018(経済産業省)」に登録しています。

イベントは終わりましたが、引き続き、自分自身の健康を意識しながら、運動を継続したいと思います。

販売促進部 和田美

2018年12月21日生活発表会

先週末に私の子ども(1歳児クラスと3歳児クラスの2人がいます)が通う保育園で生活発表会がありました。

 

1歳の子どもはあひるのヘルメット(帽子?)をかぶって、白いかわいい布を着せられ登場。

着てるというより、着せられている感じがまた1歳児という感じで、登場だけでかわいかったです。

一人ずつ名前を呼ばれ、うちの子は蚊の鳴くような声で『はい・・』というのが精いっぱい。たくさんの観客で緊張しているようでした。

先生方が作った木の絵の後ろに隠れたかと思うと、コアラになって登場。先生の『あひるが生まれ変わって、コアラになりましたあ~』の説明に、私は一瞬ピンとこず『???』

よく聞くと、今、あひる組で、次の4月からこあら組になるということで、あひるからコアラに変身したようでした。

納得しつつ、こんな短時間のために、子ども一人ひとりの頭に合わせて、ぴったりのヘルメット(帽子?)を2つも作ってくれて感心しながら見ていました。

ただ舞台裏で着替えさせるときに、子どもがスピードについていけなかったのか、緊張の糸が切れたのか、コアラで登場の時には、3~5人ぐらいが大号泣。それもまたかわいい。と許されるんですけどね。

 

上の4歳の子も、今年は動物シリーズ。子どもが3~4人ずつグループでいろんな動物になって、森のお風呂に入りにいき、最後に、みんなでドリフターズの”いい湯だな”を歌って踊るというものでした。

うちの子どもはキリンになり、片手を伸ばして、つま先立ち歩きで登場。さすが3歳児クラス。みんな、声も出ていて、しっかり踊れていました。

 

我が家に帰って、大事にされている3つのヘルメット(帽子?)おやつを食べる時、TVを見る時、お絵かきする時、二人とも気分がのった時によくかぶっています。1歳の子はあひるとコアラを選べるので、目移りしてます(笑)

生活発表会、日ごろの成長も見れて、もちろん楽しみなのですが、ヘルメット(帽子?)のおかげで、これからまた1年間お家でも楽しく遊べます。

保育園に感謝です。

 

販売促進部 三木

2018年12月19日第13回 学校給食甲子園

学校給食甲子園 観戦に行きました!

昨年、夢工房のお客様が決勝大会に出場されたたことで、初めて観戦に行ったのですが、
学校栄養士の皆様、調理員の皆様の意気に当てられ、
今年は、夢工房でも協賛参加させていただくことになったのです。

12月8日(土曜):食育審査
12月9日(日曜):調理審査

とありましたが、協賛の場合、決勝12代表の給食試食ができるという、食欲が勝り9日のみ観戦させていただきました。

いつもと、勝手の違う調理場での、代表の皆様の奮闘!
手際がいい!!

学校の調理現場では、この手際で、時間内に、大量調理されているんだなー と感心しながら、試食に・・・

献立は、学校給食基準に合わせた内容とのことで、
あきらかに、私が自宅で調理している料理に比べて 「薄味」
でも、しっかり出汁が効いているんです。野菜の甘味で食材の味が感じられるのです!

「うわー、 今の学校給食って 彩も良くって こんなに美味しいんだ!!」

本当に 「!」しか出てこない!

甲子園なので、結果に優越がつくのもちろんですが、本当に審査の方々の苦労が慮れるばかりでした。
優勝校 :養父市学校給食センターさま(兵庫県) 本当におめでとうございました。
※夢工房も兵庫なので、すごく嬉しかったです!

https://kyusyoku-kosien.net/

夢工房は、今回協賛の一環として 食育ソフト「えいよう学くん Web版」を決勝大会出場の12校の皆様に景品提供しています。

http://www.yumekobo.jp/product/ee/manabukun.html

岩本 記

2018年12月04日ウォーキングの楽しみ

今年もこうべ歩キング&クイーンに参加した。おかげで、いろんなところをお散歩できたし、歳と共に狭くなってきていた歩幅も大きくなった。

ポートアイランドも神戸大橋を歩いて渡ると神戸の美しい景色を堪能できる。

ポートアイランド内は、ウオーキング専用歩道も整備されているのもうれしい。

ポートピアホテルのランチ付きのウエルネスウオーキングというのも参加。ポートアイランドの南端まで、多くの企業が進出していて、新たに建設が始まるという水族館用の水槽も作成が始まっていた。

仕事の帰りに歩数が足りないと、会社から西国街道を、岩屋、西灘、新在家、大石までとてくてく歩いて帰ることも。

いろんな景色を楽しませてもらった。お腹がすいて、いっぱい食べちゃうので、体重は残念ながら減らなかったけど、足の筋肉は確実に引き締まったと自画自賛!!

ザ神戸

神戸大橋

ポーアイの散歩道

2018年11月27日ゴーカート

先日、私の家族と妹家族、そして私の父母と一緒に遊びに行きました。

 

そこに、ゴーカートがありました。子供たちは運転したい!!と大はしゃぎ。でも中学生以上でないと一人で乗れないので、大人一人ずつが付き添いで乗りました。

子供たちがスタートするのを見送ったあと、私の母がうらやましそうに『私も乗ろうかなあ~』と言い出しました。

母は御年70歳を超えています。運転免許をとりたかったみたいですが、父に強く反対され、何十年もの間、車の運転にあこがれを持っています。

まあ、ゴーカートで、長年の夢が叶うのであれば・・と乗ることに。

1回乗ってきて、楽しかった!といっている子供たちに、一緒に乗ってくれる人を募集しましたが、なぜか、手あがらず。

優しい年中の姪っ子が隣に乗ってくれることになり、二人で出発しました。

アクセルを全開に踏み、『うわっっっ!』という絶叫とともにスタートしました。

それだけでも、おもしろかったのですが、なっかなか、戻ってきません・・・。

 

そろそろ帰ってきてもいいころなのに・・と思ってると、小2の姪っ子が『今から乗って、追いかけてみよう!追いつくかも!』というので、私と小2の姪っ子で、ゴーカートに乗り込み、スタートしました。

私も久しぶりのゴーカートで楽しく運転していると・・・。

前方から、年中の姪っ子と手をつないだ母が、とぼとぼとゴーカートのコースを逆走して歩いてくるではないですか。

『ええ!何で歩いている?運転放棄?』とびっくりしていると、『車が動かないので、お兄さん呼びに行く・・』と。

とりあえず、私たちはゴーカート運転中なので行けるとこまで進んでみました。

 

確かに、少し細くなった道で(もちろん、それでもそこまで細いではありません)母の乗っていた車がほぼ直角に横のタイヤにぶつかっています。

そして、その後ろにも車が止まっていて、おろおろしている知らない親子の姿・・・。ゴーカートのコースがちょっとした渋滞でした。

ゴーカートから降りて、いろいろと動かしてみましたが、ほぼ真横になっている車体をうまくあやつれず。

お兄さんがきて、『みなさん、車に乗って下さ~い』と言われ、母の車の後ろに立ち乗りし、そのままゴールまで付き添ってもらっていました。

 

ゴールに戻った母は、何か言い訳のような説明をしていて、それを聞かず、私たちは大笑い。

みんなが笑っている中、隣に乗っていた年中の姪っ子だけが、運転が怖かったのかショックを受けた様子で、くすりとも笑わず、しばらくしゃべりませんでした(笑)

次回、母がゴーカートに乗るときはおそらく、子供たちはみんな乗ってくれないでしょう。私の1歳の子でさえ、『ばあちゃん、ぶつかった・・』と言っていましたし(笑)

 

販売促進部 三木

2018年11月26日イタリアンパセリ

冬の訪れを感じる今日この頃
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

皆さん、パセリといえばどのような印象をお持ちでしょうか。
飲食店で添え物的に使われていて、昔は「使いまわし食材」的なイメージも
あったり、食感もパサパサして、食べないという人の方が多いのではないでしょうか。

我が家では夏ごろからイタリアンパセリを栽培しています。
見た目はヨモギのようでかわいらしく、食感も良く気に入っています。

また、カイワレや豆苗とは違って(豆苗は2回ぐらい採れそうですが)
採ってもまた生えてくるので、すごく重宝しています。

この冬も何か栽培できればいいなと思っています。

開発 山南

2018年11月13日そろそろ紅葉の季節ですね

朝晩冷え込むようになってきましたが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

今年の11月は、
寒くなった!秋が来た!と思ったら、
夏みたいに暑い日が戻ってきたりで、
体調にも気をつけないといけないですね。

先日、京都の長岡天神付近へ行ったので、
近くにある長岡天満宮へお参りしてきました。
紅葉には少し早く、
一部色づきはじめているくらいでしたが、
秋晴れの中、気持ちの良い散策でした。

ちょうど七五三の時期なので、
お着物姿の可愛い子供達もたくさん。
今の時期に神社へ行くのも良いですね。

紅葉の色づき、関西では11月下旬ごろが見ごろらしいので、ぜひ出かけてみてください♪

  

  

販売促進部 森谷

2018年11月06日ラーメン

最近ラーメンの食べ歩きにはまっています。
友達にラーメン好きな人がいて、月に一回ちょっと遠くまでラーメンを食べに行きます。
今までは県外まで足を運んだり、長い行列に並んでまで食べたことはありませんでした。
新規のお店を開拓するともちろん自分好みの味ではない時もあります。
しかし今まではこってり系のラーメンを好む傾向だったのが、少し変わってきました。
体調や気分によっても食べたい味が変わるときもあります。でも至高の一杯に出会えた時はうれしく思います(笑)
たかがラーメンですが、侮れませんね…
あとラーメンだけではなく、つけめんや混ぜそば・油そばといった物もあり1日3食食べても飽きません!!
これからももっといろんなラーメンを食べていき、自分好みの物が見つかればいいな~と思っています。

開発部 藤井

2018年10月30日ハロウィン

近年どこもかしこもハロウィン、ハロウィンで
知っている商店街でもついにハロウィンイベントが開催されていました。
子供たちが仮装パレードするとか。
そういやあの商店会は大昔、夏にサンバパレードをしていたので、それよりはおとなしいか・・・?

ハロウィンとは?今一つわからない。
ので、調べたところ
10月31日 秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すとかなんとか・・・
仮装もジャック・オー・ランタンも魔除けなんだとか。
先祖の霊と一緒に悪霊もやってくるんですって。

私はかぼちゃと言えば
ハロウィンより、冬至ですね。
12月22日だそうです。
一年の内で昼が最も短く、夜が長いんだそうです。

冬至にかぼちゃを食し、柚子風呂に入る。
新しい文化が入ってきて楽しむのもいいですが、
昔からある習慣はその土地に合ったものですから
こういった風習を学んで意識したいものです。
とりあえず二十四節気から。

ちなみに、六曜は毎日見ております。
私の気分は「天気」と「六曜」と「13日の金曜日」に大きく左右されます。
なんだそりゃ。

開発部:北岡

©2005-2011 YUMEKOBO Co.,Ltd. All rights reserved.